サイトタイトル

バイオリスニング

バイオリスニングは英語が聞き取れるようになる脳と耳をトレーニングで作り上げるトレーニング機です。

徳島大学・知能情報工学科の赤松則男教授によって開発された「バイオリスニング」はとても効率のいい教材といえます。

「バイオリスニング」は子音・高音を強調して耳に聞こえるようにし、それに慣れさせておいて英語を聞き取ることを容易にするトレーニングになります。

英語を「バイオリスニング」を使用して聞いたときは、英語が聞き取りやすくなりますが、外せば元に戻ってしまい英語を聞き取ることができないと言われる声も聞きます。

何度も繰り返して聞くというシステムですので、英語に慣れてくるという訓練になります。 とにかく聞き取りが出来るようになるまで、「英語脳」になるまでトレーニングを作ります。

聞いたままの英語を日本語に訳さずに英語で理解できれば、瞬時に英語を理解できます。 それこそが「英語脳」を養うということになります。

「英語脳」はすぐには作れません。諦めることなく、継続して使い続けると、成果はでてきます。


バイオ・リスニングの効果や評価、口コミ、体験談は以下のページでどうぞ。



【バイオ・リスニングのメニュー】